ダーツ用品専門店『ダーツショップNINEDARTS』ダーツ初心者の方でもご自分にあったダーツをお選びできるようスタッフがしっかりサポートいたします!ダーツのことなら何でもお気軽にお尋ねくださいね!

ダーツQ&A

  • HOME »
  • ダーツQ&A

ダーツは3本の矢と的さえあれば、ご自宅でも手軽に家族みんなで楽しめます!!
『狙ったターゲットにダーツを投げる!!』
プロの試合を見てると、とても簡単そうに見えてしまのですが、これがなかなか難技!!ww
やればやるほど奥が深くて、気づいたらどっぷりハマっているのです!!ww
負けず嫌いな貴方さまは要注意ですよ!!ww

ダーツはお子様から熟年の大人の方まで一緒に楽しめます!!
大人の方なら、お酒を飲みながら気の合う仲間と一緒にダーツを楽しむのは最高のひとときです!!
ぜひダーツを初めてみてくださいヽ(´▽`)/

とても初歩的なQ&Aですが、最初誰もが疑問に思うことをピックアップしてみました!!
参考にしてくださいね(゚∀゚)

 

ダーツを初めたいけど、道具は何を揃えればいいの?
まず、ダーツを1セット揃えましょう。ダーツは3本で1セットです。
(※基本的なゲームは、1ラウンド3回スローになります。)
つぎに、ダーツは、バレル、フライト、シャフトそしてチップの4つの部品で構成されています。
バレル以外は消耗品ですので、壊れた時の予備を用意しておいたほうが良いです。

 

ダーツはどうやって選べばいいの?
バレルの素材には大きく分けて2種類の素材があります。
ひとつは、お店に置いてあるハウスダーツと同じ素材のブラスダーツ(ステンレスなどもあります。)。
もう一つは、タングステンダーツ。ブラスダーツはお値段がお手頃で平均1,500~2,500円ほどで購入できます。
タングステンはだいたい3,000~15,000円位の価格になります。
この価格の幅は、タングステンの含有量がおもに関わってきます。70%、80%、90%、95%等があります。
タングステンダーツは色々なタイプがあります。ダーツのグリップ、ちょっとした投げる癖は人それぞれですので、ぜひマイダーツは自分の投げやすいダーツをお選びください。
もちろん当店では、スタッフがダーツ選びをしっかりサポートいたしますので安心してお選びいただけます。気軽になんでも聞いてくださいね。

 

フライトとシャフトで何か変わるの?
もちろん!!大きく変わります。
フライトとシャフトは消耗品ですが、それプラス、さらに自分のダーツを投げやすくする為にカスタマイズする重要な部分です。
まず、フライトには大きさがあります。当然大きくなると浮力が大きくなり、逆に小さくなると浮力が減ります。
それによって、全く同じように投げた時にはダーツの弧は当然変わってきます。
シャフトも、長さ、形状、素材などの種類が色々あります。
そして、フライトと組み合わせると無数のパターンがあるわけです。
ご自分の投げるイメージや実際のスローのスピードなどで、どのフライトとシャフトの組み合わせが良いのか、まずはご自分で投げてみて違いを体感してみてくださいね。違いが体感できると、だんだん自分の好みがわかってきますよ!!

 

チップにも種類があるの?
いくつかあります。まずは、ネジの規格の種類。
一般的な2BA、ハウスダーツの1/4、雄雌逆ネジの4BA(Acuteダーツ用)、最近でたNO.5(NO.5ダーツ用)。そして、ソフトダーツマシーンとの相性や、硬さ、長さなどで、消耗具合、ターゲットに刺さった時の刺さり心地、あとは刺さりづらい方にオススメのチップなど、選ぶポイントがいくつかありますので、購入時には確認してくださいね。

 

家でダーツをやりたいんだけど。。
ダーツのボード(的)にはソフトダーツとハードダーツの2種類があります。
一般的なご家庭用のソフトボードは自動計算してくれるので気軽に色々なゲームが楽しめます。
ハードボードは、まさに的です。ダーツも先端が金属のものを使用します。
そこで、家でダーツをやるなら!!。。
『家族みんなでワイワイゲームしたい』という方でしたらソフトボードをオススメします。
ただ、意外とダーツが刺さった時の音がありますので、
『家で一人で練習したい』という方でしたら絶対ハードボードをオススメします。
ソフトボードには必ず、ソフトダーツ(先端がナイロン製のソフトチップを使用)を使用してください。
ハードボードには、もちろんハードダーツ、もしくはソフトダーツのチップをハードポイントに変えて投げることををオススメします。
が、ソフトダーツチップもささりますので安全面なども考えてソフトチップで投げるのもいいでしょう。
その際は、できるだけ形状がまっすぐなチップを選んでください。

 

シャフト(もしくはチップ)がバレルの中で折れちゃった!!
絶対にほじらないでくださいね!!
シャフトリムーバーという簡単に取り出せるものがあります。そちらを利用して取り除くのをオススメします。※ほじってしまうと、シャフトリムーバーでは取り除く事ができなくなってしまう場合ががあります(T▽T)

 

手汗で(もしくは乾燥で)グリップに不安感がある!!
ダーツをはじめると、自分の手のコンディションが気になってくるもの。
ゲームを続けていると汗ばんできたり、お仕事、季節、お天気などで手が乾燥したり。。
そんな時は、グリップが強いダーツにするのも、ひとつの方法ですが、指先につけるダーツワックスなどを使うのもいいでしょう。
<< 余談 >>乾燥している時にハンドクリームを塗りたくても、その後ダーツが投げれない!!
という方は多いはず。私のおすすめハンドクリームはニベアです。よかったら試してみてくださいね(゚∀゚)
PAGETOP
Copyright © Darts Shop NINEDARTS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.